スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

2020年4月27日

素晴らしきこの建て方

みなさんこんにちはつくばみらい店の西野です。

 

先日ひらやの建て方が行われました。

その様子を今回のブログでご紹介します。それでは本編です(写真が数枚ないのはいつあれなのでご容赦ください(-_-;))

基礎ができた後の土台敷き~棟木が上がり、屋根パネルが乗るまでわずか2日間!!

基礎が出来上がった後、樹齢1000年の米ヒバをを敷き詰め、たわみ防止の束を固定しています。

束の固定の後、【大引き】といって床を支える米松という約10センチ角の木材を45センチピッチで入れていきます。

土台を敷き詰め、断熱材を入れると、隙間なくきれいな床組が出来上がりました♪

2日目はここから1日目の段階で小屋裏の壁まで終了。この後母屋や屋根パネルを乗せます。←写真がないのはお察し下さい。

 

この2日間私も大工さんたちのお手伝いをさせてもらいましたが次の日体バキバキで動けませんでした(笑)

これを毎日やってる大工さんは本当に偉大だと思いました。

以上つくばみらい店の西野でした。

 

夢ハウスYouTubeチャンネル

三浦祐太郎さんの応援メッセージ

イベントのお知らせ

→ スタッフブログ一覧へ戻る